PST Fujisawa整体は

半月板損傷・ふくらはぎの肉離れ・捻挫・オスグッド等

膝の痛みの専門院です。

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体
膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体
ふくらはぎ肉離れ、オスグッド、腱鞘炎、ギックリ腰、半月板損傷など痛みの回復に
膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

現在、下記の症状改善に向け全力で施術を行っています。

 ・膝痛

 ・姿勢改善

 ・ふくらはぎ肉離れ

 ・オスグッド

 ・椎間板ヘルニア

 ・四十肩

 ・腰痛

 ・ふくらはぎの強い張り

 ・股関節痛

 ・背部痛

 ・カラダのケア

ひざが痛くてお困りの方は、もう、ほかにいませんか?

☑ 膝がはれたので病院に行ったら 注射を打たれて痛かった。

☑ ヒアルロン酸を注射したけど良くならない。

☑ 病院で膝の水を抜いているけど、またすぐに溜まる。

☑ 座ったら立つのが大変。

☑ 和式トイレなんてとんでもない。

☑ 階段の昇り降りが辛い。

☑ 杖を突かないと歩くのが不安。

☑ 出来るだけ薬や手術に頼りたくない。

☑ 中高生の成長痛(オスグッド)といわれて膝が痛い。

☑ 運動をして、ふくらはぎの肉離れになり早く動きたい。

ふくらはぎ肉離れ

 

 47才男性

右足のつま先を外側に向けて、足首が動かないように歩いて来院されました。

野球の練習で「ふくらはぎにボールが当たったかな?」って思い後ろを振り向くが何もなく、その後ふくらはぎに激痛が・・

 

あーやっちゃった。

旅行に行くのにヤバいかな?

 

ケガをした当日の4月29日と3日後の5月2日に来院され旅行間に合いました。旅行からお帰りのあと来院された時には、ほぼ普通の歩き方でした。

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

※あくまでもこの方の状況であり、回復には個人差があります。

膝痛(半月板損傷)

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

※あくまでもこの方の状況であり、回復には個人差があります。

膝痛(変形性膝関節症)

※あくまでもこの方の状況であり、回復には個人差があります。

オスグッド

膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体
膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体
膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

※あくまでもこの方の状況であり、回復には個人差があります。

ふくらはぎ肉離れ

膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

※あくまでもこの方の状況であり、回復には個人差があります。

ふくらはぎの肉離れを起こしたお客さまから頂戴したお手紙

藤沢ゆらし療法院

浜田 直明 様

 

 大変ご無沙汰しております。右足ふくらはぎの肉離れの治療では大変お世話になりました。丁寧な「無痛ゆらし療法」のお陰様で大変順調に回復し、普段の生活に戻っております。また、気さくでやさしい人柄には大変癒されました。

 

 日曜日の午後、家族で公園に行き子供とテニスをしていた時、ボールをおいかけていたら。いきなり右ふくらはぎに「ブチッ!」という感じで激痛が走り、その場でうずくまってしまったのが、ことのはじまりでした。最初は、ベンチで休んでいたら痛みがおさまると思っていましたが、一向にその気配がなく、家内がi-phoneで何か有効な情報はないかと検索していたら、近くにある「藤沢ゆらし療法院」を見つけて駆け込みました。緊急事態にも係わらず、本当に優しく丁寧に対応していただき、本当に感謝しております。当時、「無痛ゆらし療法」について全く知識が無かったのですが、痛みや違和感がないように優しく筋肉の緊張を解く本治療を体験し、私の体が「この治療なら回復しそう」と理屈抜きで感じました。

 

 念のため、翌日に、近所の整形外科に行き、X線レントゲン装置および超音波診断装置を用いた検査を受け、右足ふくらはぎの肉離れと医師に診断され、痛み止めが入ったシップをはり包帯を巻いて軽く固定されました。整形外科の医師は、「暫くの間、シップを貼り足を包帯で巻いて固定」という治療方針でした。

 

 このように実際の治療については、藤沢ゆらし療法院と整形外科の方針が少し異なり少々戸惑いがありましたが、結局、①最初に「無痛ゆらし療法」を体験して回復する予感を強く感じたこと、②足がパンパンに緊張している状態で暫くの間包帯で固定することに抵抗を感じたこと、③一方で、シップと包帯で固定すると動いた時の足の痛みは軽減されることを考慮し、私がだした結論は「常時シップを貼り、会社に行くときは足を包帯で巻き、家では包帯を巻かず、痛みの軽減(回復)については無痛ゆらし療法を基本とする」というパターンでした。今思うと、この両立作戦が大成功だったと確信しています。肉離れとは、筋肉が縦に裂け、且つ筋肉が極度に緊張した状態なので、痛みや違和感がないように優しく筋肉の緊張を解く「無痛ゆらし療法」は理にかなっているように思います。

 

 回復するまでに、藤沢ゆらし療法院には計5回通院しましたが(当日~16日目)、「無痛ゆらし療法」を受ける度に、パンパンに貼っていた右足の筋肉の緊張が確実にほぐれていき、その痛みは劇的に軽くなっていきました。藤沢ゆらし療法院に行くときに使っていた松葉杖が、治療を受け終わって帰るときには不要になることもありました。治療直後から数時間経つと、軽減した痛みは少し元に戻りますが、以前の状態まで悪くなることはなく、繰り返し無痛ゆらし療法を受けることにより確実に回復していることを実感できました。整形外科の医師は、私の回復が早いことに驚いていました。

 

 結局、会社は3日間の休暇を取得し、その後暫くの間は(1週間程度)松葉杖で通勤しました。1週間後には痛みは大分軽減し、2週間後には松葉杖なしで歩けるようになり、3週間後には全く普通の生活(日常の動きには全く支障なし)に戻ることができました。「無痛ゆらし療法」のお陰で、非常に早く回復することができたと確信しています。

 

本当にありがとうございました。ビーチクリーンの方も引き続き楽しく頑張って下さいね。

 

以上

 

N.T.(50代男性)

下記原文

膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰の藤沢ゆらし療法院

※あくまでもこの方の状況であり、回復には個人差があります。

腰痛

61才女性

毎週末テニスをやっている方。

腰痛で靴下をはくのが厳しい状態でした。痛みは1回の施術でほぼ消失し、その後はメンテナンスで2週間に1回通われています


※あくまでもこの方の状況であり、効果は個人差があります。

膝痛(鵞足炎)

14才男子中学生

サッカー選手

練習や試合にも出られないくらい膝の内側が痛かった。お母さまの話ではオスグッドとの話でしたが、よく確認すると鵞足炎だと判断し股関節がら大腿部、足首などを緩めた。翌土日の試合には1試合だけ出場できるようになる。翌週は1試合半出られるようになった。


※あくまでもこの方の状況であり、効果は個人差があります。


ある男性の患者さんから伺った話

 

痛みやケガに対し完治というのはその本人が全く気に留めず動かすことができることなんじゃないかな。だって、指先をちょっと切っただけで痛いことを気にするけど、それがなくなったら治ったって言うでしょう。

 

その方は、5~6年前から左肩が痛くなり、病院ではレントゲンを撮りその後、投薬、湿布、接骨院では揉んだり、押したり、電気を当てたりしたが良くならなかった。

肩から人差し指まで針金を通したような違和感がずっとあった。藤沢ゆらし療法院に通って6回くらいした時、仕事中にふと「痛くない」ことに気が付いた。

 

人それぞれ原因や痛み方が違います。すぐに消える方もいれば、このように時間が経ってから「あれっ、痛くなくなっている」ということもあります。

 


最近、患者さんとのお話しでビックリすること

 

 

数回通われて症状が緩和した患者さんからよくお聞きするんですが、 「症状が減った」「なくなってきた」「歩き方が普通になって来た」などの話をしていると、「前はね、こんな歩き方していたの」とか「今は朝だけ痛いけど、前は昼過ぎまで痛くて痛い時間が減ってきたよ」とか「床に座ったらどうやって立っていいか分からず困ったわ」など、かなりひどい症状だったことがうかがえます。

 

これは問診の時の私の反省でもあるのですが、「ただ単に膝が痛い」とか「腰が痛い」という話でお聞きしますが、日常生活で相当な苦労をされていたようです。

 

「えっ、そんなに悪かったんですか?」って後で知ることが結構あります。


膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

はじめまして、PST Fujisawa整体の浜田と申します。数ある治療院、整体院から当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

私がなぜ整体師(療術師)を目指したかと言うと、痛みを取り除くことが人の喜びになり明日の活力になるから。今まで普通に出来たことが出来なくなる、というのは相当なストレスになります。『痛みを取り除き出来なかったことが出来るようになる』すなわち「自由に生きる」を目指しています。これが今後の日本における、情報化社会でのストレス過多や高齢化社会を向えるに当たり医療費の削減に寄与できるものと考えます。

 

人間には、自然治癒力が備わっていることは周知のとおりであり、それを最大限に引き出すことができれば体の不調はなく健康でいられ、仕事の能率向上、生活・余暇の向上などやりたいことが自由にできるようになります。

 

その反面、人間には自己防衛本能があり自分に危険が及んだとき緊張状態になり筋肉を固めて身構えます。そして周りに対し警戒し落ち着きがなくなり自分に危害が及ばないか神経を尖らせます。

 

例えば、病院での注射や血液検査のときに針を刺されます。「痛いな、痛そうだな」と思ったことは誰にもあると思います。すると手をギュッと握ったことありませんか。体を強張らせじっと我慢するしかありませんね。この時、心臓がバクバクして心拍数が上がっているのを感じた方も多いと思います。私がそうです。

 

もし人間が痛みを感じなければ、自分の体を守れません。骨が折れても判らない、皮膚が切れても判らず菌やウイルスに感染するなど危険に晒されます。痛みは自分のカラダを守るために必要です。

 

 痛みというのは人間には必要な感覚でありますが非常に不快です。不快感を解消するため薬を服用する人が多くいますが、ほとんどが一時凌ぎで根本は良くなっておらず、また痛くなると薬に頼ってしまう。私もその一人でしたが整体に出会い、首や肩の緊張を取ることにより頭痛から解放され薬を飲まなくなりました。

 

整体のことを調べていくと「手当て」という言葉に行き当たりました。手当ては医療の原点であり、痛みを癒す、心を癒す、信頼を高める、全身の筋肉を弛めるなど様々な効果があります。整体を受けてみて思った事は、『自分でやるより他の人から受けた方が気持ちがいい』ということです。なぜ、気持ちがいいか調べたところ、哺乳類が記憶する母親から『舐められた感覚』が気持ちよくさせる、人間にもその感覚が残っているとのこと。赤ちゃんに触れるような柔らかい刺激でゆっくり撫でられることで筋肉が弛み、心が落ち着きリラックスでき、それがストレスを癒しホメオスタシスを回復させる。他の人に直接皮膚に触れられるとその刺激が脳に届き自律神経やホルモンのバランスを回復させる力、自然治癒力を高める効果があるということです。(草思社「手の治癒力」より)

 

 その後、ゆらし整体に出会い手に神経を集中させ優しく触れると、相手の筋肉の弛みを感じることができ、また弛む時間も非常に早く、相手の痛みがなくなり自分の手の感覚に自信を持ちました。

この手技は今後の高齢化社会に向けて非常に役立つ技術であり、手の力で人を癒し自然治癒力を向上させ活力ある人生を歩む手助けとなることを確信しています。

 

 

 私は人から「服の上からでも手が暖かい」と言われます。この手のパワーで痛みを取り除き、やりたいことが自由にできる人生を過ごせるよう更に技術を向上させ人様のお役に立っていきたい。

PST Fujisawa整体の5つのメリット

1 痛くない、怖くない施術である

→ 緊張を取る(痛みを取る)ためには、やさしく撫でたり、やさしく引張ったり、カラダをゆらゆらさせたりします。 無理に動かすことはしませんし痛みのでる施術ではないので安心です。そのため、子どもさんや妊婦さん、ご高齢の方まで施術を受けていただくことができます。

2 カウンセリングにはしっかり時間をとり、お話しを聞きます。

→ 初回は1時間~1時間半ほどお時間をいただきます。お話しの中から施術の仕方や原因を見立て進めていきます。

3 お客さまにゆっくりした時間を提供いたします。

→ 目の前は公園で四季の移り変わりを感じていただけます。

落ち着いた雰囲気で施術いたします。力を抜いてゆったりしていただけます。

4 同じ症状を繰り返すことがない

→ 全身を施術するので本人が気付かないカラダの緊張まで取ることでゆがみが取れて良い状態をキープすることができます。ほとんどの原因は痛い箇所にあるのではなく離れた箇所にあることが往々にしてあります。そこを探し当て緊張を取ることで根本原因を解消していきます。

 5 回復が早い

→ 全身のゆがみを取りカラダ全体のバランスを整えることにより驚くほど早く症状が回復します。人により回復状況は個人差があります。

あなたがお悩みの症状はありますか?

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

 

膝の痛み

・半月板損傷

変形性膝関節症

・オスグッド

・鵞足炎

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

 

首や肩の痛み

・ストレートネック

・頸椎症

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

 

腰の痛み

・ギックリ腰

・腰をひねった

・腰椎ヘルニア

 

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

カラダのゆがみ

・肩の高さか違う

・背骨のゆがみ

・骨盤のゆがみ

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

 ふくらはぎ肉離れ

 

 

 

 

膝痛・半月板損傷・ふくらはぎ肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

 

 産後整体・骨盤調整

・産後の疲れ

・腱鞘炎

・腰や股関節の痛み

・ウエストが気になる


 

PST Fujisawa整体の施術でカラダに変化が出てくると

このような効果が期待できます。

 

1 正しい姿勢になり、痛みが出にくいカラダになります

意識しなくてもカラダに負担のかからない姿勢が徐々に保てるようになってきます。そうすると、いつもの場所への負担が減り痛みが出にくくなります。

 

2 内臓が正常に働くようになります

背中のゆがみが取れてくると内臓が本来の働きを取り戻し、代謝が上がり、自己回復力が高まり回復のスピードが上がります。

 

3 自律神経のバランスが整います

自律神経が整うと深い呼吸と寝返りで質の良い睡眠をとることが出来ます。人間の回復には質のよい睡眠が大切です。目覚めたときに前日の疲れがすっかり抜けリセットされている状態が健康維持に重要です。


痛くて辛い思いをされた方には「やすらぎ」をご存じの方も多いと思います。

東京恵比寿にある「恵比寿療法院やすらぎ」には、体の不調を訴える方々が全国から来院されます。

藤沢ゆらし療法院は「恵比寿療法院やすらぎ」の技術提携院に指定されています。

 

恵比寿療法院やすらぎのお客さまの声へ

 

 

 対応症例一覧

 

【頭・首・肩】

頭痛めまい顎関節症

肩こり五十肩

 

【腕・肘・手】

肘痛腱鞘炎手のしびれ

・ガングリオン

 

【腰・股関節】

腰痛ぎっくり腰、股関節症

大腿骨頭壊死坐骨神経痛

 

【膝・脚】

成長痛(オスグッド)膝痛

半月板損傷、ジャンパー膝

捻挫およびその後遺症

肉離れ、外反母趾、痛風

 

【内臓・その他】

・胃痛、便秘下痢、生理痛

・冷え性、ストレス、睡眠障害

・ヘルペス、アトピー性皮膚炎

紫斑病、喘息、高血圧

・リウマチ、事故後遺症 

ゆらし療法についてはこちらから

押す、揉む、叩くはしませんそれはなぜか?

膝痛・半月板損傷・肉離れ・捻挫・オスグッド・ギックリ腰のPST Fujisawa整体

 

 

院長プロフィール

 


院内はこんな感じ


PST Fujisawa整体

【藤沢ゆらし療法院】


☎0466-53-8676

JR東海道線、小田急線、江ノ電 藤沢駅南口徒歩6分

 藤沢市南藤沢9-11エムエムビル1F


藤沢駅からは、ダイヤモンドビルと金物屋さんの間の道路を入り、藤沢街道を渡るとOKストアがあります。歯医者さんのところを右折しチャペルが見えるので、そこを左折し約100メートル、東奥田公園の向かいです。