当院の回復状況

回復状況は人それぞれ生活環境や症状に至った経緯など様々な違いがあるため、回復には個人差があります。

藤沢 大船 辻堂 茅ヶ崎 ふくらはぎ肉離れ、オスグッド、腱鞘炎、ギックリ腰、半月板損傷、膝痛、首痛など痛みの回復に

半月板損傷

女性、50才、藤沢市、団体職員

来院日 9月18日

 

来院時の状況

杖をついて来院。痛々しい感じがした。4月頃から左膝が立っているときや歩いているときに痛みはじめ病院にかかる。膝への注射を週1回7~8回受けたが良くならず、杖をついて通勤していた。電車では座れないことがありグリーン車を使わなければ立っていられないこともしばしば。仕事では立ち仕事や出張などあり事務所に帰るとパソコンでの作業もある。ネットで検索して当院にお越しいただいた。

 

施術内容・経過

 

 姿勢のチェックから入るとやはり骨盤、背骨にゆがみがある。全身を施術したあと、股関節、膝のけん引、足首を施術、2~3日は良くなった感じがした。できるだけ週2回の施術を3週間行い、ご自身でできる体操をしていただいた。10月半ばから週1回の施術に切り替えるが、仕事での忙しさや疲れなどあることから良くなったり痛くなったりを繰り返す。2か月ほど経つと杖なしで来院され話を聞くと通勤でも杖を持たずに行っているとのこと。

 

解説

この方も、股関節から内腿にかけての緊張(貼り感や固さ)があり膝に負担が罹っていたものと思われる。「杖が取れるまでがんばりましょう!」というお話をして、先日はお1人で鎌倉を散策されたそう。当然、坂道や階段など負担のかかるところですが「大丈夫でした」と笑顔でお話しされました。

 

実は、1回目の施術のあと、翌日仕事場で「軽やかに歩いて姿勢も良くなったね!」って仲間から言われたそうです。

 


藤沢 大船 辻堂 茅ヶ崎 ふくらはぎ肉離れ、オスグッド、腱鞘炎、ギックリ腰、半月板損傷、膝痛、首痛など痛みの回復に

変形性膝関節症

女性、66才、鎌倉市、主婦

来院日 6月29日

 

来院時の状況

5年ほど前に田舎のお葬式で長時間の正座をしてから、階段の昇り降りで右膝に違和感が出た。その後、だんだんと痛みだし4月に病院に行き検査をすると半月板断裂の診断を受け、ステロイド剤を処方されヒアルロン酸の注射を3回ほど受けた。なかなか良くならず右膝だけに水がたまり大きくはれていた。ネットで検索して当院にお越しいただいた。

 

施術内容・経過

最初に姿勢をチェックすると、骨盤や背骨にゆがみが見られた。たぶん膝の痛みをカバーしていたんだと思います。まず、全身をゆるめてから特に股関節を中心に施術を行い、最後に膝をけん引して生活上の注意点をお話ししました。お帰りの際に「軽くなったわ」とおっしゃっていました。

週2回の施術を3週間続けていただき、だいぶ痛みが減って長時間歩いたが痛みが出ることがなかった。

その後、週1回の施術にして様子を見た。8月9月と一進一退の状況が続いたが痛みは軽くなっていた。

10月に入り少しハードな運動を取り入れ、しこ踏みや正座をするようにしてだんだんと以前の生活が楽に出来るようになってきた。

 

解説

5年も前の発症であったが半年程度で注射や手術をせずに以前の生活を取り戻すことができ、大変喜んでいられました。女性の場合は、股関節と内腿の固さがどうしても膝に影響してくる。股関節、膝けん引、足首を柔らかくする、ご自身で負担のない程度の運動などを行い姿勢を整えることで痛みがなくなっていく。

 

本当は、来院当初はすごく痛かったらしく、床に座ったら立つのが大変、階段の昇り降りが大変、和式トイレに入れない(座れない立てない)状態でした。外出されることが多く、少し古い建物では洋式トイレを探すのも大変、特にイベントなどの簡易トイレが大変ということでした。

現在は、そんな心配は無用!!外出を楽しんでいられます。


膝痛

男性、45才、大和市、車両工場勤務

来院日 7月12日

 

来院時の状況

仕事で重いものを持つことがあり、いつしか右膝が痛くなった。その後、左膝が痛くなり今は左膝の方が痛い。地元の接骨院に行ったが「痛くなくなったかなぁ」と思っていると痛みがぶり返す。その繰り返しであった。 

 

施術内容・経過

膝の状態というより足全体を見せていただくと股関節、大腿部、膝裏に固くなって疲労が溜まっている箇所が見受けられた。まずは、大腿部全体の固い箇所の緊張をとり、その後、内腿、膝裏の緊張をとると痛みが軽減、全身を施術し終了した。次回1週間後。

2回目、1週間経過したが痛みはさほど変化なく、特に内腿の緊張をとっていくようにした。

3回目、2週間空いての施術であったが右膝の痛みが緩和しているとのことであった。左膝は引っ掛かり感があるため膝のけん引を行った。

その後、1週間ごとに施術し右膝は6回程度で痛みがなくなり、左膝は8回程度の施術でいたみが消失した。ほとんどぶり返しはなく、仕事で疲れが出るとたまに膝が痛くなる程度である。現在は月1回の施術でカラダのメンテナンスを行っている。

 

解説

 膝の痛みは、股関節の固さや足首の固さで起こる場合が多い。また、膝周辺(膝蓋骨回り、膝裏など)に緊張が見られる。特に女性では、内腿の固さが膝に影響する場合がある。いずれも強く押すより、優しい施術の方が筋肉がゆるみやすく、ぶり返しが少ない。


膝痛

男性、53才、横浜市、建築現場

来院日 9月27日

 

来院時の状況

車から降りて玄関に入ってくるまでの間びっこを引いていました。右膝内側の痛み、歩く時、階段を上るときに痛みが出る。また、夜間痛があり寝ているときに起きてしまう。 

 

施術内容・経過

右大腿内側と股関節の緊張が強かった。まず、大腿部を優しく包み込み外側へゆっくりと回す。そうすることによって大腿部全体が柔らかくなる。股関節は膝を上手にゆらし股関節を触ると緊張が抜ける。全身を施術し最後に階段の昇り降りをしてもらった。初めに10cmの踏み台、次に20cm、最後に30cmの台。痛みがあったため膝裏を確認すると、かなり固くなっていたので、そこをゆるめるとだいぶ痛みが軽減した。次回3日後。

2回目、お話を聞くと翌日から痛みが少なくなり夜間痛がなくなって夜眠れるようになった。歩くときは痛みがほぼなくなり、階段の昇り降りで痛みが残っている。前回と同様な施術に足首と膝裏の施術を加え全身の施術を行い、最後に30cmの台の昇り降りをしてもらった。少し違和感が残るために膝裏を再度施術し痛みが消失した。次回1週間後。

3回目、膝の痛みがほとんど抜けている。夜もよく眠れている。やはり夜眠れるということはカラダの回復に非常に重要だということが分かる。

 

解説

 今回の痛みは比較的早く抜けたので良かったが、夜間痛が長引いた場合はもっと時間がかかったであろう。人が回復するには眠れることが重要なのでまず最初に夜間痛をとる。この方の場合、建築現場での仕事のため高い段差で仕事にも影響が出ていた模様。



藤沢 大船 辻堂 茅ヶ崎 ふくらはぎ肉離れ、オスグッド、腱鞘炎、ギックリ腰、半月板損傷、膝痛、首痛など痛みの回復に

肉離れ

男性、28才、藤沢市、アメフト

来院日 9月5日

 

来院時の状況

 9月4日、アメフトの最中に停止状態から走りだすときに右ふくらはぎに痛みを感じ、その後走れなくなった。帰宅後、整形外科に行き肉離れの診断を受け、包帯とテーピング、湿布薬をもらったが、2週間後に試合があるため早く治したかったのでネット検索し来院された。

 

施術内容・経過

来院された時は、右足つま先を外側に向けびっこを引いて入って来られた。お話しを聞き、包帯をとってもらいふくらはぎの状態を確認すると内側膝に近いところに痛みがありなんとなく筋が入っている感じで、そこに触れるとだいぶ痛そうであった。早速うつ伏せになってもらい、足首を回しながらふくらはぎに触れ固くなっているところを柔らかくしていきます。痛みがないか聞きながらゆっくり優しく触れていきます。その後、全身の施術を行い、最後の足首とアキレス腱の角度を付けていきますが、まだ痛みがあるので痛みのないところまで。過ごし方の注意点をお話しし、次回3日後。

2回目、玄関を入って来られたときに歩き方を見ると足が平行につま先がそろっている。ビックリして話を聞くと「通常に近い歩き方が出来るようになりだいぶ良くなった感じですが痛みはあります」とのこと。前回と同様の施術を行い、アキレス腱伸ばしをしてもらいながらふくらはぎの筋肉を伸ばします。次回3日後

3回目、普通に歩いて入って来られる。お話を聞くと、歩きは痛みなし、階段も普通に歩けるがやや不安で痛みが少し出る。ビクッと来るような痛みはない。アキレス腱伸ばしは痛くないが力が入ると痛い。通勤で急いでちょっと走ったが足首の角度を付けなければ痛くない。

この回復状態にビックリ。スポーツ選手ならばここまで回復出来るんだと。通常は、ここまでの回復に2週間はかかるがそれでも早い方だと思う。

前回と同様な施術と全身施術を行い、アキレス腱を伸ばしながらふくらはぎを伸ばす施術を更に角度を付けながら行った。

 

解説

肉離れでお越しになったお客さまでこれだけの回復は驚きでした。実は、あるセミナーに行ったときに聞いた話では、肉離れは動かせば1週間で良くなると。まだ痛みが出るのでダッシュで走るわけにはいきませんが、会社の出張で施術することが出来ません。来週末の試合に間に合うかな。

 


肉離れ

男性、50才、川崎市、野球

来院日 6月19日

 

来院時の状況

 8月8日夜の野球の練習で右ふくらはぎ肉離れになった。翌日、接骨院に行きテーピングと包帯で固定したが、ゴルフの大会があるため勤務先の近くでネット検索し来院された。

 

施術内容・経過

 来院された時には包帯とテーピングで固定をした状態でびっこを引きながらお入りになられた。お話しを聞き包帯とテーピングを外してもらいふくらはぎの状態を確認した。ふくらはぎ全体が固くなっており、やや内側に痛い箇所が縦に入っていました。ベッドにうつ伏せになってもらい足首を回しながらふくらはぎの固い部分に優しく触れていく。そうするとだんだんと固い筋肉が柔らかくなってきます。その後、立っていただき足首の角度を確認し再度包帯を巻いてもらい、今後の注意点をお話しして終了。次回6日後。

2回目、少し足を引きずるように入って来られた。お話しを聞くと階段は左右交互に昇降できるようになった。左足を前に出せるようになったがまだ痛みはある。前回と同様な施術を行い、それにプラスして足首の角度を付ける施術を行った。次回1週間後。

3回目、お越しになるときは普通に歩いて来られた。受傷する前にほぼ近い歩き方で歩幅も同じくらいになったが早歩きがしずらいとのこと。施術は全身施術に切り替えふくらはぎの施術をプラスした。来週ゴルフに行きたいけど大丈夫ですか?とのお話であったが大丈夫ですよ。とお答えした。その後、電話があり「ゴルフを楽しんできました。ありがとうございました。」との話をいただいた。

 

解説

 施術期間が空いてしまったが、それでも2週間で普通に歩けるようになりました。自分でできるケアとして①夜寝るときは包帯を外す②動かしてもらう③水を飲む④お風呂に入ってもらう(湯船に浸かる)⑤睡眠時間をとってもらう、ということをしていただいた賜物だと思います。


肉離れ

男性、60才、藤沢市、野球

来院日 6月19日

 

来院時の状況

 2週連続で野球の試合。6月18日野球のウォーミングアップ中に右足ふくらはぎにホールが当たったような感じがしたあと歩けなくなった。以前、肉離れになったことがあり「あっ、肉離れになっちゃった」と思ったが、それほど重くなさそうだったので冷やすだけにしていた。しかし、仕事が休めないのと早く治したかったためネットを検索し来院された。

 

施術内容・経過

来院された時はびっこを引いて玄関を入って来られた。お話しを聞き右ふくらはぎに触れると全体が固くなっており表面より奥の方に痛みがある。痛みのある場所の見当をつけ、ベッドにうつ伏せになってもらい施術を開始。足首を回しながら周りから優しく触れていく。だいぶ柔らかくなったところで足首の角度を付ける施術を行い1回目の施術は終了。来る時より歩きやすくなったとのこと。

3日後に2回目、ややびっこを引きつつも前回の歩き方とは違っていた。歩幅を大きく出せるようになっている。前回と同様な施術を行った。

前回から3日後に3回目、普通に歩けるようになっている。たまに痛むが特にアキレス腱伸ばしが痛い。ふくらはぎと全身の施術を行い終了。普通に歩けているので1週間後に状態を見せてもらう。

4回目、走るのに不安はあるものの歩きは全く問題ない。

 

解説

この男性は、お仕事が休めない状態で出来るだけ早く回復するために動かしてもらうようにお話しした。痛みを怖がらずに動かしたことと、施術によって固くなった筋肉を優しく柔らかくすることで早く回復したと思われます。


藤沢 大船 辻堂 茅ヶ崎 ふくらはぎ肉離れ、オスグッド、腱鞘炎、ギックリ腰、半月板損傷、膝痛、首痛など痛みの回復に

鵞足炎

男性、14才、藤沢市、サッカー

来院日 4月22日

 

来院時の状況

 サッカーの練習で膝が痛くなり病院や接骨院に行ったが同じ症状を繰り返しているためネットで検索して来院された。

 

施術内容・経過

彼は、3年生主体のチームで2人しかいない2年生の選手、お話しを聞くと、病院ではオスグッドとの診断で骨が剥がれている状態だったとのこと。痛い箇所が膝の内側であることから鵞足炎の可能性があるとお母さまにお話しした。そのため、股関節から大腿内側、足首の施術を行った。3日おきに3回の施術で練習に参加できるようになり、4回目の施術後に試合に1試合半出られるようになった。

 

解説

当初、オスグッドは頸骨粗面で起こるとの先入観から大腿4頭筋をねらったが変化が見られなかった。そのため、別の場所をねらうと痛みが軽減し練習に参加できるようになり、更には試合にも出られるようになった。


腱鞘炎

女性、50才、横浜市、スーパーのレジ係

来院日 8月31日

 

来院時の状況

 7月20日頃から左手首の外側が痛くなり病院に行くと、腱鞘炎との診断を受けた。痛み止めのお薬と湿布を処方されたが痛みが軽減せずネット検索し来院された。

 

施術内容・経過

 左手首を外側に向けると痛みが出る。そのため、肩、肘裏、肘から手首までを優しく触れて固いところを柔らかくした。その後、全身の施術を行い、帰り際にショルダーバッグを肩にかけるときに痛かったものが痛くなくなっている、とのはなしであった。

4日後に2回目、手首の痛みは緩和している。前回と同じように肩から手首までの施術を行ったが、それにプラスして手首が誤った動きをしている可能性があるので手首の動きを修正し痛みが軽減した。次回1週間後。

3回目、手を握った状態で手首を動かすと痛みがあるので、開いたまま手首を動かしてもらうと痛くない。前回と同じ施術を行い痛みがなくなった。

 

解説

 手首の動きに誤った動きがあったものと思われる。スーパーのレジ係では手の指から肩まで細かい動きがあり、その動きから前腕部の緊張、誤った動きになって痛みが出たようだ。幸いにして大きな痛みは直ぐに取れたが、その後は1週間、2週間と間を空け施術した。ちょっとした動きでの痛みは残ったが2ヶ月後には完全に痛みは消失した。


ギックリ腰

女性、42才、平塚市、銀行員

来院日 6月29日

 

来院時の状況

 6月22日仕事中に中腰の状態から起き上がろうとしたときに腰に痛みを感じ動けなくなった。すぐに病院に行くとギックリ腰との診断を受け、痛み止めのお薬と湿布の処方を受け、コルセットを巻くように言われた。1週間過ぎたが痛みがなかなか治まらず、上司からゆらし療法がいいとのアドバイスを受けネット検索し来院された。

 

施術内容・経過

 上司に連れられ入って来られた時には、腰が痛そうに前かがみになっていた。状態を確認すると、腰の右側の痛みが強かった。施術に入ると股関節に固いところがあり、それをゆっくり優しくとっていく。その後、全身の施術を行い整える。右腰の痛みが左に移るも来た時よりもずーっと楽。コルセットをしていたが出来ればとってもらった方がよいこと、水を多く飲むこと、お風呂に浸かること、睡眠を多めにとることをアドバイスし次回3日後。

2回目、前回よりだいぶ楽。残っていた左腰の痛みはほぼ消失。腰の痛みはほとんどとれている。骨盤の高さの違いがあるものの痛みがないので次回3日後。

3回目、前かがみに少し違和感があるが全身を調整し違和感消失。骨盤の角度が気になったのでエクササイズをお伝えする。

 

解説

 仕事で車に乗って移動することが多いので股関節に負担がかかっていたようです。また、仕事も忙しく定時で上がることもままならない様子で、痛みが長く続いて仕事にも影響が出ていた模様。


ギックリ腰

女性、52才、藤沢市、ペットシッター

来院日 8月8日

 

来院時の状況

 8月1日お風呂に入り髪の毛を乾かすためにちょっと腰を曲げた時に急に腰が痛くなり動けなくなった。翌日動けるようになって整形外科に行き、鎮痛剤と湿布を処方されたが、なかなか痛みが治まらず、知り合いから紹介されて来院された。

 

施術内容・経過

お1人で歩いて来院された。1週間経つのに腰が痛そうに前かがみぎみで歩いて入って来られる。お話をお聞きすると、予兆のような痛みや違和感があったそう。そういえば、ギックリ腰をやられた方のほとんどは、予兆があると言っていた。

カラダの状態を確認すると、前屈すると痛みが出ることとカラダのゆがみがあり股関節が固くなっていた。まずは股関節の施術を行い、その後全身の施術をすると腰を伸ばすことができ、痛みが軽減した。前屈はまだ痛みがあったため痛みのない範囲で動かすようにお話しし、ご自身で出来るケアをお伝えし終了。次回3日後。

 2回目、だいぶ痛みが軽減した。カラダをひねったら痛くなったが、前回の痛みを10とすると今は3くらいになっている。やはり股関節を中心に全身の施術を行い姿勢を整え、前屈が出来るようになった。

3回目、10日空いてしまったが日常生活では全く痛みは感じない、無理な体勢と重いワンちゃんを抱っこするときにちょっと違和感が出る程度。ほとんど痛みはとれているので全身を施術し姿勢を整えておく。姿勢がだいぶ良くなって、”痛みが出ない姿勢”に近づきつつある。 

解説

 ”ギックリ腰が来そう”って思った時は、体勢に気を付け無理をしない方が強い痛みにつながらないと思う。また、食事もキチンと栄養を考え摂ることが望ましい。もし、”来そう”と思った時は、風呂の入ってカラダを温め腰に手をしばらく当てておくとよい。

実は”来そう”と思ったときに施術を受け大きな痛みに発展しないことがあった。


ギックリ腰になりかけた

男性、52才、藤沢市、

来院日 5月30日

 

来院時の状況

 朝、身支度をするのに少しかがんだところ、腰に痛みと言うか違和感と言うか嫌な感じが。このまま行くとギックリ腰になるなぁと思い、以前にもらったチラシを思い出し来院された。

 

施術内容・経過

お話を聞くと以前ギックリ腰で恵比寿にあるゆらし療法院やすらぎで施術を受けたことがあるとのこと。左の腰を少しかばっていたがベッドに横になってもらい施術を開始。特に股関節と臀部を中心に施術していくと違和感が解消された。お帰りに「助かりました」と言われて会社に向かわれた。次回2日後。

2回目、痛みはなくなったが少し違和感があるので、再度股関節を中心に施術すると違和感が消失した。

解説

 ”ギックリ腰が来そう”っていうのはご本人が一番よくわかっていることだと思います。その時に大丈夫だろうと思って、その先に進むと大きな痛みが来るようです。今回はすぐに施術を受けに来られたのでことなきを得たと思います。

 

 


ここに記載してある回復状況は、人それぞれ生活環境や症状に至った経緯など様々な違いがあるため個人差があります。